ビーチコーミングの説明

 海辺に打ち上げられた漂着物を拾って、観察しながら収集することをビーチコーミングと

言います。

 海岸(=beach)をくしで髪毛をとく(=combing)ように、海辺に落ちているシーグラスや

流木などの漂着物を探すのがこの言葉の由来のようです。

ビーチコーミングと漂着物

 シーグラスの他に流木もあれば陶磁器もあり、ビンに入った手紙や生き物など、さまざまな

物を拾い集めてビーチコーミングを楽しんでください。

素材として

 クラフトの素材として利用される物の代表的なのがシーグラスや流木でしょう。

 他に陶磁器のかけら、貝殻などがあります。

 石ころなども波に削られてとても良い形になります。

生き物など

 ヒトデや貝殻。あまり見たことがない生物なども目にすることがあります。

海外からの漂流物

 よく話に聞くのはビンや入れ物に入った手紙や写真などですね。海に浮かんでいるはずのブイや

 何かの造作物の一部なども漂着しているかもしれません。

サブコンテンツ
シーグラスTOPに戻る

このページの先頭へ